<Filmelange> “Dozier” and more...

03 28, 2008
本日、プロ野球セ・リーグが開幕します。
この知らせを聞くと、「春が来たな…」という気分になるものです。
※パ・リーグは一足先に開幕していますが…。

大阪の気候もすっかり春のそれに近づきました。
ボクの家の近所の桜も徐々に色づいてきているので、
花見の計画を…という方も多いのではないでしょうか。

2008年も4分の1が終わろうとしています。
時が経つのは早いものです…。

08032801.jpg

<Filmelange>(フィルメランジェ)
“Dozier”
Color:Campione Melange, Natural
Size:2, 3
Price:¥10,500

<Filmelange>は2007年創業のカットソーブランド。
“着ることによる喜びや充足感を提供する”という
スローガンを掲げ、原料である「わた」から「糸」、
「生地」や「縫製」まで全てを自社開発しています。

1950年代から現存する「吊り編み機」で生地を生産し、
縫製には100%綿糸を使用。クラシックでありながらも
現代的なコレクションとなっています。

「吊り編み機」とは、その名の通り天井から吊り下げられた
機械によって、重力による「落ちる力」だけ生地を編み上げる
ものです。糸に負担をかけないため、ふっくらとして柔らかい
生地に仕上がります。まるで空気を一緒に編み込んだような風合いで、
「吊り編み機」ならではの独特の手触りを生み出します。
また、丸胴(身頃がループ状に編み上げられた生地)であることも
大きな特徴で、洗濯などによる型崩れもしにくくなっています。

08032802.jpg

五分袖の“Dozier”も例に漏れず「吊り編み機」生産。
「オーガニック・ヴァージンコットン」50%と「落ち綿」50%の
「100%オーガニック」のリサイクル糸を使用した豪華なカットソーです。
とにかく肌触りが最高。百聞は一見にしかず。触ってみてください(笑)。

08032803.jpg

08032804.jpg

<Filmelange>のカットソーは他にも入荷しています。
上の画像は箱入りの半袖Teeシャツで、“Victor(Vネック)”、
“James(クルーネック)”、“Brown(クルーネック・ポケット付)”
というモデルで、これらも抜群の肌触り&風合いです。

また、“Rudi(長袖Uネック)”、“Dizzy(半袖クルーネック・ポケット付)”
というモデルも少し値は張りますが、本当に良いものです。

入荷して間もないのですが、一部モデルはサイズ切れも起こしています。
例のごとく少量の入荷となりますので、気になる方はお早めに!

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in ITEM(new)

Style Council ~#009

03 26, 2008
福田首相が就任してから、本日で半年を迎えました。
「ねじれ国会」の不安定な状況の下、
よく持ったな…というのが正直な感想です。

ただ、内閣支持率は下降の一途をたどり、
好転させる材料が乏しいのは目に見えています。

ここにきて「話し合い路線」から脱却し、
強気の政権運営の様相をみせているようですが…。

08032601.jpg

▼Outer
<copano>(コパーノ/コパノ)
“Doro-Dyed Linen Work Jacket” ¥47,250
▼Inner
<A*B*C*D*E*F>(エー・ビー・シー・ディー・イー・エフ)
“Button Down Shirts(W&B別注)” ¥13,650
▼Pants
<TUKI>(ツキ)
Chino Pants “West Point” ¥18,900

独特の生地感とパーツ選び、美しいパターニングに定評のある
<copano>ですが、新作のジャケットをメインにコーディネート。
名前の通り「泥染め」の生地は、手作業で40回もの染色作業を
繰り返し、素晴らしい風合いに仕上がっています。
リネン(麻)素材のジャケットは、これからの季節にピッタリです。

インナーのボタンダウンシャツは、例のごとく当店別注。
ドレスっぽいロンドンストライプ柄ですが、ヨークの形状や
トリプルステッチなど、ディテールにワークの要素を取り入れた
カジュアルシャツに乗せてみました。

パンツは当店の“顔”ブランドともいえる<TUKI>。
先日ご紹介したマリンパンツは太目のシルエットですが、
こちらはスッキリとした細身のストレートレッグ。
さまざまなスタイルにマッチするので、重宝するアイテムです。

今の時季にちょうどいい「ジャケット+シャツ+チノパン」のコーデ。
色目が寂しいかな…と感じられる方は、襟元にピンク色のストール
なんかを巻いていただくのもオススメです。

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in INFORMATION

<quotidien> “Zip Up Yacht Parka”

03 24, 2008
「地下鉄で携帯見ない大阪人 マナーが東京より厳しい?」
という記事を目にしました。

記事によると、
・関西の電車内では、携帯使用のマナーは車掌から厳しいチェックが入る
・阪急電車などは“携帯電話電源OFF車両”が存在する
・地下鉄御堂筋線は混んでいるうえ、移動する駅が短いことが多い
など、同意する大阪人の意見が多い…とのこと。

その一方、
・大阪人も東京人と同じくらい車内で携帯電話を使うと思う
という意見も。

大阪人の方――
真相を教えてください。
※筆者も大阪人なんですけどね…(笑)。

08032401.jpg

<quotidien>(クオティディアン)
“Zip Up Yacht Parka”
Color:Gray
Size:1, 2
Price:¥13,440

<quotidien>はフランスのファクトリーブランドで、
カットソーを中心としたコレクションを展開しています。
デザインは非常にベーシックなものが多く、
フランス語で「日常の」を意味するブランド名の通り、
いつも着ていたくなるような上質な肌触りのカットソーばかり。
末永くご愛用いただけるラインナップとなっています。

今回ご紹介するのはフルジップのヨットパーカー。
とても柔らかいスウェット地で、肌触りの良さは抜群。
少し長めの裾部分・袖部分のリブもポイントですね。
※袖部分のリブは折り返して着用しています。

ファスナーは「UNIVERSAL」社のダブル仕様。
写真のように上下でバランスを取って開けても良し、
着用者のオリジナリティを出したアレンジも良いでしょう。
杢グレーの色目も着回しが利くので◎。

春・秋・冬の3シーズン着用できるアイテムなので、
重宝していただけること間違いなしの一品です!

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in ITEM(new)

<R&D.M.Co-> “Linen Handkerchief” and more...

03 22, 2008
大相撲がにわかに盛り上がっています。

先場所も力の入る優勝争いでしたが、
今場所も“これぞ大相撲!”という展開に。

地元の大阪場所がこうあってくれるのは嬉しいですね。
明日の横綱決戦から目が離せません。

08032201.jpg

<R&D.M.Co->(アール・アンド・ディー・エム)
“Linen Handkerchief”
Color:Stripe, Check
Size:50cm×50cm
Price:¥2,205

先日ストールをご紹介した<R&D.M.Co->のハンカチです。
こちらも同社オリジナル生地であるリネン(100%)を使用。
吸水性・速乾性に優れているので、実用性も高い一品です。

08032202.jpg

パンツのバックポケットから覗かせるのももちろんですが、
テーラードジャケットの胸ポケットからチラリ…というのも◎。
大人の身だしなみとして、小物までしっかりと気を配りたいですね。

08032203.jpg

08032204.jpg

上でも述べた先日の記事の影響もあり、
ご好評いただいている<R&D.M.Co->のストール。

…ですが、お買い上げいただくお客様より
「どうやって巻けばいいですかね?」
というようなお声がいくつかあったので、
“W&Bなりのご提案”ということで画像を掲載しました。
“提案”といっては大げさですが(笑)、ご参考まで。

ただ、画像だけではよくわからないと思いますので、
気になる方は店頭にてスタッフにお尋ねください。
「ストールの巻き方教室」開催中です(笑)。

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in ITEM(new)

Tomorrow is ...

03 17, 2008
明日18日(火)は休業日です。

ご来店を予定されていた方にはご迷惑をおかけしますが、
何卒よろしくお願い致します。

明後日19日(水)は展示会のため、営業時間の変更がございます。
※営業時間 14:00~20:00


誠に勝手ではございますが、よろしくお願い致します。

明々後日20日(木)からは通常営業となります。

イタリアのカットソーブランドgicipi(ジチピ)の2008年S/S新作、
先日ご紹介したJABEZ CLIFFのサドルレザーベルトなどが入荷しています。
特にJABEZ CLIFFはこのところご予約、お問い合わせが多く、
すぐに品薄(サイズ切れ)になってしまう恐れがございます。
例のごとく少量の入荷となりますので、気になる方はお早めに!

ご予約・お問い合わせはこちらまで……
06-6253-4337
info@walls-bridges.com

関連記事
Posted in INFORMATION

<R&D.M.Co-> “Linen W-Face Stole”

03 13, 2008
本日の外国為替市場では、円相場が約12年ぶりに1ドル=100円を突破。
依然として市場のドル売り圧力は強く、「1ドル=90円台後半が当面の上値」
と、さらなる円高・ドル安を予測する声が広がっているそうです。

これにはボクもビックリ。
ドル安はまだまだ進行していくのでしょうか…。

08031301.jpg

<R&D.M.Co->(アール・アンド・ディー・エム)
“Linen W-Face Stole”
Color:Gray, Sax, Pink
Price:¥9,450

富士山の麓・山梨県富士吉田市にアトリエを構え、夫婦2人で
運営しているOLDMAN'S TAILOR(オールドマンズテーラー)。
富士吉田市は織物産業が有名で、OLDMAN'S TAILORは
自社生産のリネン(麻)製品を得意としているメーカーです。
<R&D.M.Co->はブランド名となります。

08031302.jpg

<R&D.M.Co->のリネンは、ヨーロッパのヴィンテージリネンを
糸から研究し、自社で生地から製作しているこだわりよう。
一本一本慎重に糸を選び、ゆっくり丁寧に生地を織っています。

08031303.jpg

非常にハリの強い生地が特長。
リネンのストール自体は他のブランドでも見かけますが、
ここまで弾力のあるリネンは少ないと思います。
本当に独特の生地感で、上質なリネンだと実感していただけます。

08031304.jpg

春先の首元を彩る綺麗な色目。
3色全て良い色なので、どれを選ぶか迷いました…。
※スタッフの森、片山両人とも愛用しています。

職人気質なデザイナーさんの気持ちがギッシリと詰まったストール。
冬だけでなく、春先も巻き物でオシャレを楽しみましょう!

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in ITEM(new)

<ALEXANDRA> “Work Pants”

03 07, 2008
年度末を控え、ガソリン税など暫定税率の期限切れが迫っています。

その暫定税率の維持などを盛り込んだ道路税制関連法案は
衆議院で可決され、参議院に送られましたが…
本日現在、まだ審議入りしていない状態です。

我々の生活に直接影響を及ぼす上記の問題。
暫定税率維持の期間や税率の引き下げなどについて、
与野党間でのいち早い話し合いを行ってもらいたいものです。

DSC00501.jpg

<ALEXANDRA>(アレクサンドラ/アレキサンドラ)
“Work Pants”
Color:Brown, Black, Gray, Khaki, Spruce Green, Sailor Navy
Size:76cm, 80cm, 84cm
Price:¥6,825

先日の“Salon Prive 2008”でもご好評で多数のご予約を
いただいた<ALEXANDRA>ですが、ついに入荷致しました。
※一部カラー、サイズは後日入荷の予定です。
ご予約いただいた方々、お待たせして申し訳ありませんでした…。

<ALEXANDRA>は1958年に設立以来、英国王室の宮廷料理人の
制服などあらゆるワークウエアを手がけているブランド。
作業着としての機能性もさることながら、ヨーロッパならではの
上品さも兼ね備えたデザインやシルエットが特徴です。

IMG_5031.jpg

センタークリース(パンツの真ん中部分の折り目)が
ステッチで施されているため、洗濯しても消えません。
また、シャリッとした素材感なので、アイロンがけの必要もなし。
本当に使い勝手が良く、重宝するパンツだと思います。

カラーは上記6色の展開。
どんなコーディネートにも合わせやすい色をセレクトしているので、
あとはお客様のお好みでどうぞ…といった感じでしょうか。
複数色のご予約をいただいた方も数名いらっしゃるように、
実際に穿いてみるとその使い勝手の良さがおわかりになると思います。

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in ITEM(new)

<TUKI> Marine Pants “Pop-Eye” ~With Styling~

03 05, 2008
日本生命保険が調査したアンケートによると、
新入社員の「質」が低下したと感じている企業が
全体の4割となったことが明らかになりました。

なかでも中小企業(従業員3000人以下)では
「低下」(44.2%)が「向上」(37.7%)を上回り、
小さな企業ほど新入社員への不満が強い傾向となっています。

新入社員の「質」が低下した理由としては、
「コミュニケーション能力・協調性の不足」が最も多く、
「向上心・積極性の不足」「忍耐力の不足」が続きます。
その原因として、小中学校時代の教育に問題があるという
指摘が目立った…ということでした。

「今どきの若者は……」
このようなセリフはいつの時代においても耳にします。
時代背景や家庭環境、教育者、友人・知人など、
アイデンティティの形成にはさまざまな要因が絡み合います。

社会に出れば、誰もが「一個人」としてみなされます。
会社に入れば、誰もが「一個人同士」の付き合いが必要です。
そのためには上述の「不足」因子は全て不可欠なものとなります。

これを書いているスタッフ片山は今年で30歳。
「若者」の部類に入るかどうかはわかりませんが(笑)、
人間としての「質」が低下しないよう日々精進せねば…
と、あらためて誓いを立てた次第です。

08030501.jpg

<TUKI>(ツキ)
Marine Pants “Pop-Eye”
Color:O.D.(Olive Drab)
Size:26, 28, 30, 32
Price:¥19,950

待ちに待った新作の登場です。
当店が猛プッシュするパンツ専門ブランド<TUKI>ですが、
こちらは決まったシーズンに新作を出すことがありません。
「完成したらリリース」というスタイルなので、
通常のブランドとは違って不定期での新作登場となります。

ディテールはこちらをご覧ください→W&B's Vintage ~#001

08030502.jpg

マリンパンツの新作はヘリンボーンツイル(杉綾織)。
ミリタリーウエアやワークウエアによく用いられ、非常に丈夫な生地です。
右綾と左綾が交互に繰り返されている生地なので、
穿き込み、洗い込めばストライプ状の畝(うね・凹凸のようなもの)が
出てきます。店頭分は乾燥機済みですが、すでに素晴らしい風合いです。
また、経糸(たていと)のみ双糸(そうし・2本よりの糸)を使用しているので、
毛羽の中にも若干の光沢があり、しなやかな風合いをもたらしてくれます。

経糸にはO.D.(オリーブ・ドラブ)、緯糸(よこいと)には
ビリジアン・グリーンを使用。裏返すと緯糸の色目がアクセントとなるので、
ロールアップして穿くのもひとつの楽しみ方だと思います。
※写真の商品はスタッフ私物のため裾上げ済みです。

ちなみに、O.D.(オリーブ・ドラブ)とは、第二次世界大戦から
ベトナム戦争時期まで、アメリカ軍の戦闘服および車両の
標準塗装色として使用されていた色の名前です。
当店取り扱いのU.S.ARMY “M-65”もO.D.色ということになります。

08030503.jpg

ワイドなシルエットですが、膝から裾にかけて微妙にフレアしています。
“ズドン!”としたシルエットだと野暮ったくなってしまいますが、
この僅かなフレア加減が大人っぽさへとつながります。
本当に綺麗なシルエットなので、ぜひ一度穿いていただきたいですね。

08030504.jpg

TOPS:<A*B*C*D*E*F> “Stripe Shirts(W&B別注)” ¥12,600
PANTS:<TUKI> Marine Pants “Pop-Eye” ¥19,950

今の時季ならこの上にワークジャケットやスプリングコートなんかを
羽織ってもいいかもしれませんね。このままじゃ少し寒い気がします(笑)。
当店ではヨーロッパもののUsedワークジャケットが充実しています。
その他春先に向けての羽織りものも順次入荷予定なので、お楽しみに!

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in ITEM(new)

3月の休業日

03 01, 2008
18日(火)

以上が今月の休業日となります。
お間違えのないよう、よろしくお願い致します。

関連記事
Posted in INFORMATION
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links