A Letter of Thanks...

12 30, 2009
昨日をもちまして、2009年の営業を終了致しました。
本年もWalls & Bridgesをご愛顧いただき、本当にありがとうございます!


2009年は開店から5周年という区切りの年でもあり、
感謝の気持ちをより一層感じた年でした。

いつもご来店頂くお客さま、
当ブログを楽しみに御覧頂いている方々、
シーズン毎に素敵な品物を届けてくれる取り引き先さま、
大阪農林会館のテナントの皆さま、関係者の皆さま、
本当に感謝の気持ちで一杯です。
皆様のおかげで私がいる.....その思いを強く感じました。
本当に本当に有り難うございます!

来年以降も、皆様のご期待に添えるような
”当店らしさ”を大切に店づくりをしてゆきたいと思います。
何卒よろしくお願い致します。

                               Walls & Bridges
                                     森

以下、年始の営業予定をお知らせしておきます。

1月1日(金)…休業
1月2日(土)…12:00~18:00
1月3日(日)…12:00~18:00
1月4日(月)…12:00~20:00 ※当日以降、通常営業となります。
1月5日(火)…12:00~20:00

1月12日(火)が次回の休業日になります。


なお、1月2日(土)よりささやかながら Winter Sale を開始致します。
定番商品以外の一部の品物が、Saleの対象になります。
皆様お誘い合わせの上、ぜひご来店ください。

また<TUKI>は新作の"Type1denim"に加え
定番品の在庫も豊富に揃っております。

それでは、良いお年を!
関連記事
Posted in INFORMATION

<TUKI>"Type1denim"

12 26, 2009
随分とご紹介が遅れましたが、
<TUKI>の待望の新作"Type1denim"が入荷しております!

2009122601.jpg

2009122602.jpg

2009122604.jpg


ジーンズの古いものは高価なもの
つまり、=ビンテージという価値観が生まれて久しい現在。
そしてそのうち、ビンテージジーンズのディテールの一つに過ぎない
生地の耳や色落ちの縦スジ(いわゆる縦落ち)の具合、
そしてボタンフロントであることなどが
ジーンズの良さを判断する”基準”になりました。

ただ、その”ディテールそのもの”には価値はないはずで......
デニムに耳が付いて、あるいは縦落ちする生地を使えば....
それは「良いデニム」だと。
そんなビンテージ云々のジーンズには
お腹一杯になっていた方も多いのではないでしょうか?

そんな時登場したのが、<TUKI>の”type 1 denim”
ビンテージのディテールにとらわれることなく、純粋にデニムを作っています。
あえて旧式の織機ではなく現代のもので作られたフラットな生地。
当然耳は付いていません。
そして、フロントボタンは
ビンテージに使われているものとは似ても似つかないもの。
また、ビンテージの象徴でもある赤タブも勿論なし。
シルエットは、少し懐かしさも漂うおしり周りのゆとりと
膝下のすっきり感を持つストレート。
ビンテージを知り尽くしたデザイナーが作ったビンテージ風ではないジーンズ。
それがこのデニムなのです。
ご覧の様にシンプルそのもののデザインですが、
ダークなステッチングやフラットなデニムの質感は、
大人ぽくスマートに穿きこなせるはず。

ぜひ店頭でご覧下さい!

写真撮影の"Type1denim"は未洗いですが、
御試着、お直し頂ける様に洗濯乾燥した在庫もございます。


<TUKI>
"Type1denim"
(タイプワンデニム)
Size : 0(74~76cm), 1(78~80cm), 2(82~84cm), 3(86~88cm)
Color : Indigo
Price : ¥18,900


関連記事
Posted in ITEM(new)

Today is ...

12 22, 2009
本日22日(火)は定休日のため、休業致します。
尚、明日23日(水)は通常営業です。
よろしくお願い致します。

また、先日の福岡出張で、
2010年春夏に取り扱うブランドのラインナップが決まりました。
今後、少しずつご紹介したいと思います!

2009年ももう少し。。。
みなさま、体調に気を付けて下さいね!
関連記事
Posted in INFORMATION

"Crawley" in black fablic, 2010SS

12 21, 2009
本日は、来年春に入荷予定の
<KAREN HENRIKSEN> "Crawley" をご紹介致します。
待望の新作になります!
写真では、分かりにくいですが、被ると”はやり”インパクト抜群!
1月の中旬頃まで、以下の写真のサンプル品を御覧頂けます。
勿論ご試着も遠慮なくどうぞ。

入荷は2010年2月初旬~中旬の予定。
同時に"Deep cap"と"Sedley hat"も入荷致します。
春の<KAREN HENRIKSEN>は、黒のリネン素材がおススメ。


2009122103.jpg

フロントの高さや左右比対称の独特の雰囲気が◎


2009122104.jpg

バックスタイルにもインパクトが!


2009122105.jpg

ミリタリーライクな”つば”は着用時の角度に個性アリ。


<KAREN HENRIKSEN>
"Crawley" (2010SS)
Size : S(55cm), M(57cm), L(59cm), XL(61cm)
Price : ¥15,750(Cotton), ¥16,800(Linen), ¥17,650(Silk)

*お値段は生地により違いがあります。
関連記事
Posted in INFORMATION

Today is ...

12 16, 2009
本日15日(火)は定休日のため、休業致します。
また、明日16日(水)は先日告知致しました通り臨時休業になります。
本当に申し訳ありません!
尚、明後日17(木)は通常営業です。
よろしくお願い致します。

関連記事
Posted in INFORMATION

TATAMIZE for Walls&Bridges

12 12, 2009
ご紹介が遅れていた<TATAMIZE>の当店別注モデルが入荷しております!
2007年にリリースされていた<TATAMIZE>の品物を
復刻+生地替え(ウールへリンボーン)をして頂いております。

2009121201.jpg

2009121202.jpg

内側にハリスツィードのベストが付いており、
勿論、期待を裏切らない出来映え!
写真では上手く写っておりませんが、メルトン地よりも迫力↑↑

ぜひ店頭でご覧頂きたいです!
勿論、イージーオーダーも可能ですのでまずはご試着を。
関連記事
Posted in ITEM(new)

Information of Holiday

12 10, 2009
2009121006.jpg

先日の休日、当店のお客様Iさんに宣言通り、
またしても六甲山に行って参りました。
残念ながら紅葉はほぼ終わってましたが、
空気がキリっとして気持ち良かったです。
少々はまり気味ですね。。。
これからの登山では、冬なのでマンパを買わなくてはいけません。
さてどこのブランドにすべきか。。。

中央が私。
次回は、東お多福山を目指そうかな?とどんどん目標が出来てきます。


ところで、今回の本題。イレギュラーな休日のお知らせです。
来週の火曜15日は定休ですが、その翌日、水曜16日も休日になります。
この連休は、福岡への出張。新規ブランド様の展示会です。
期待が膨らみます!

15(火) 定休
16(水) 臨時休業

尚、年末年始の営業日程は、20日頃にお知らせしたいと思ってます。
おそらく、30日から翌年1日までの3日間の休日になると思います。
関連記事
Posted in INFORMATION

For Ladies

12 10, 2009
待望の入荷!
浅草の職人によるブランド<KO>のご紹介です。

2009121001.jpg

植木鉢?!

2009121002.jpg

使用前。
ぜひTapirでお手入れしながら、愛用してほしいものです。


2009121003.jpg

使用後(約2年半)。
上手く飴色に使い込まれた雰囲気が表現出来ませんでしたが、
持ち手の馴染み(中央に寄ってます。)と革の表情の変化がいい感じ。
ぜひ店頭でご覧下さいね。


2009121004.jpg

無縫製なのが、お分かり頂けますか?
特別な木型に革を濡らして柔らかくしながら、
ゆっくりゆっくり伸ばしてこの型を造ってゆくのだそうです。

男女兼用と言いたいところですが、
はやり女性の方に。
バッグの中にお気に入りの布袋などを入れてお使い頂くのもいいですね。

<KO>
”丸カゴ”
Color : Natural
Price : ¥16,000


<Ko>は東京・浅草にアトリエを構える革職人によるブランドで、
レザーシューズ、レザーバッグを手がけています。
可能な限り縫製・継ぎをせず、革を切り出して成形しているのが特徴。
一般的な皮革製品とは違った工程でなめされた革を使用しているので、
素材のナチュラルな香りを備え、使い込むほどに味の出る質感となっています。
一人の職人が全工程を手作業で行うため、
発注→納品までには期間(約1年半)を要し、
当然生産数は極限られたものとなります。


*店には、<TUKI>の新作デニム”type 1 denim”が入荷致しました。
グレイッシュでクールなデニムです。
私は勿論購入予定。土曜日にはおろします!
関連記事
Posted in ITEM(new)

Today is ...

12 08, 2009
本日8日(火)は定休日のため、休業致します。
また、明後日9日(水)は展示会のため、営業時間に変更がございます。

12月9日
13:30*~20:00

よろしくお願い致します!

尚、9日にはカレン・ヘンリクセンのハットが入荷です!
別注頂いたお客さま、本当にお待たせ致しました。
また、今回は待望の2009年の新作、"Sedley Hat"と
来年2010年の新作サンプルも御覧頂けます。


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in INFORMATION

<CHANTE CLAIR> 1st Sample

12 03, 2009
2010年春夏の最新情報!
世の中は今、冬真っ盛りですが、
私たち服屋は既に春夏の商財はほとんど仕込み終えているのです。
ただ、少し時間がかかっているアイテムもあり.....


2009120409.jpg

それが、このTシャツ達。
フランスのパリ郊外にファクトリーを構える
「CHANTE CLAIR(シャンテクレール)」に型から別注しているのです。
これが1stサンプルでして....ここから型やサイズ感を修正して、
配色も再検討し、2010年4月頃にフランスから入荷する予定です。
色展開は5色、サイズ展開は3サイズの予定。

PRUNE(プラム)×ACIER(ライトグレー)
BORDEAUX(ボルドー)×VIOLETTA(ピンクグレー)
KAKI(カーキ)×SOURIS(ダークグレー)
ASH CHINE(杢グレー)×NOIR(ブラック)
NAVY(ネイビー)×NOIR(ブラック)

上記のように(イメージしずらいとは思いますが....)、
配色はヨーロッパの雰囲気を大切にしながら
出来るだけ珍しいものを選んでおります。
また、型は袖口の"フィット感"を重視し、
とりわけ肩~アームホールのラインにこだわって製作してもらってます。
次々に新たな指示を出すので、フランス人は怒ってるだろうな。。。(笑)
A社のO様、もう少しお付き合い下さい!

年内~1月に届く予定の2ndサンプルは、
いずれご覧頂ける機会を設けたいと思っております。
当店の服好きのお客様にもきっとご納得頂けるのではないかと思います!
関連記事
Posted in INFORMATION

I like "carpet" of fallen leaves.

12 03, 2009
先日の休日に、六甲山に軽い登山に行ってきました。
このコースはこれで3回目のすっかりリピーターです。
勿論、大好きなヨドコウ迎賓館も右手に見ながら、芦屋川沿いを歩きます。
見慣れた風景ですがやっぱりいい。。。
川の水は勿論澄んできれいし、都会の目と鼻の先でこの雰囲気は貴重でしょう。

また、山に登るとすれ違う方々と『こんにちは!』
そして『何処まで行くの?』とか勿論初対面の方と会話したり。
なんかいいんですよね。


2009120403.jpg

川沿いの桜の木々も落葉の真っ最中で趣き深し。


2009120402.jpg

登り始めは結構きついので、運動不足の方は要注意。


2009120401.jpg

岩だらけの登山道は、一歩間違えれば恐い!
軍パンとかで登って下さい。
スキニーなどは勿論、論外。


2009120404.jpg

で、今日の目標ポイント”風吹岩”からの眺め。
コンビニ登山でこの景色なら大満足!


2009120407.jpg

帰り道に出会った紅葉ポイント。


2009120406.jpg

登山道沿いに紅葉の密集したエリアがあるんです。
残念ながら写真では雰囲気が伝わらないですが、
落ち葉の絨毯と沢山の紅葉の木々に囲まれる様は、見応えあり。


2009120408.jpg

岡本方面に下山していきます。
14時出発で16時半過ぎには自宅近くへ到着。
近いうちにもう一回行くと思います。たぶん。
休日の天候次第なんです。最近休日に雨が多くて。。。


最後に、今回の登山のインフォメーションを少し。

阪急芦屋川駅スタート
→川沿いに歩き、高級住宅街を抜けて芦屋ロックガーデン入り口へ
→高座の滝を右手に見ながらいよいよ岩山へ
→結構きつい岩山を登る事1時間弱
→目的地「風吹岩」へ  お食事タイムとして20~30分程度
→保久良神社を目指して下山、これまた1時間ほど。
→少し下って下山完了!

約2時間半。帰りは単調な登山道ですが、
行きの登りはなかなかの岩山なので、
多少のスリルもあり(気を付けて!)楽しめると思います。


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337
MAIL:info@walls-bridges.com



関連記事
Posted in INFORMATION
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links