Today is ....

06 29, 2010
本日29日(火)は休業になります。
明日30日(水)は通常営業です。
また、明後日7月1日(木)は、私用のため臨時休業になります。
申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

29(火).....休業*
30(水).....営業

1日(木)......休業*
2日(金)......営業
3日(土)......営業
4日(日)......営業


<Information>

*「TAKE IVY」ですが、まだご予約可能です。見本誌もございますので、ご相談はスタッフまで。

*<KAREN HENRIKSEN>のオーダー会は「7月下旬の予定」ですが、サンプル手配の遅れにより、
8月初旬~に開催がずれ込むかもしれません。また、当ブログにて告知させて頂きます。
お楽しみに.....。


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in INFORMATION

A HARD DAY'S NIGHT

06 24, 2010
2010062402.jpg

忙しかった日の夜に、何度も読んでは、こころをリセット。
もう3年くらいだろうか。私の大切な処方箋。

この本の著者でもある石村さんがまたまたイベントをされるようです。
今回はなんとヨーガンレールさんとのコラボ。
くやしいけど、このコラボには私は単なるミーハーと化してしまうのです。

『風が通る心地よい暮らし ~ババグーリとくるみの木~』
6月29日(火)まで開催
高島屋大坂店にて


<Information>

明日から、ささやかながら”Summer Sale(30%~50%)”を開催致します。
<Filmelange>、<gicipi>などのTシャツ類を中心に、
<RINGJACKET>のショーツなど今後入荷の予定のない定番品”以外”の品が対象になります。
また、定番品でも<springcourt>などの店頭展示品は、一部対象になります。


「Links」に2ショップとブログを追加です。
いずれも当店Walls & Bridgesを通じて仲良くなった方々。ぜひご覧下さい!

Vaselines
大阪・南堀江の立花通り沿いに並ぶ、ヨーロピアンスタイルの美容室

くえろ・くえら
堺市にあるイタリア料理屋のブログ

Bamboo Books
おしゃれ大好き!の滝マニアがつづるブログ



当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com



関連記事
Posted in INFORMATION

A FILM BY YASUJIRO OZU

06 23, 2010
2010062401.jpg

先日の休日、久しぶりに自宅で古い映画を観た。
休日であっても、ゆっくりと映画を観るには何らかの余裕が必要で、なかなかそう出来ていなかったのだ。

私が観た「小津作品」は、海外でも評価の高い「東京物語」をきっかけに
今回の「浮草」で確か4作目だったと思う。
ストーリーにはさして過激な展開がある訳ではなく、淡々と進んでゆく。
しかしながら、決して飽きることなく物語に引き込まれる。
また、現代では見ることの出来ない日本家屋の連なりや当時の生活スタイルに目を奪われるのだ。
美しい瓦屋根や石垣、そして着物を身につける人々にも。

関連記事
Posted in INFORMATION

「TAKE IVY」

06 21, 2010
先日も少し告知させて頂きましたが....、ご存じでしょうか。
1965年に婦人画報社から発売され、当時の日本のおしゃれ男子を”とりこ”にした一冊。
その後、2度復刻されるも枯渇化は深刻で、今でも欲しい方は後を絶たない程。

そんな幻の一冊、「TAKE IVY」(テイクアイビー)が
アメリカの出版社から『洋書版』として復刻されます!
「どうしても手に入れたい!」という方は、早めのご予約がおススメですし、
Walls&Bridges店内に見本誌(1970年代発売)をご用意しておりますので、
確認後、ご検討頂いて結構ですよ!入荷は8月末頃の予定。

なお、当店でご予約+当店でお買い上げ頂く”特典”として『日本語訳』をお付け致します。
本の内容は、写真がメインですが、後半部分に約30ページの英文があるのです。
写真のみで雰囲気を楽しむだけでも、十分に見応えはありますが、やっぱりね~。


2010062103.jpg

<TAKE IVY>
photo by T.HAYASHIDA, 1965
Price:¥2,500(tax込)


当店へのご予約等のお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00) 6/22、23は連休
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in INFORMATION

Tomorrow is ...

06 21, 2010
2010062101.jpg

明日22日(火)は休業になります。
また、明後日23日(水)も休業させて頂きますので、連休になります。
誠に申し訳有りませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com



関連記事
Posted in INFORMATION

<TATAMIZE> "flip shorts"

06 20, 2010
いよいよ、夏本番ならぬ梅雨本番。毎日天気予報とにらめっこの方も多いのでは。
私も、予報を見ては、傘はいるのか、雨が降るなら......靴はこれでパンツはこれ。
はたまた、鞄は濡れてもいいようにこれを使おうとか.....。

で、そんな季節に当店がオススメするパンツがこれ。

2010062002.jpg

2010062001.jpg

<TATAMIZE>
"flip shorts"
Color:Khaki, Navy
Size:S, M, L
Price:¥15,750

Made in Sendai, Japan


どこかで見た事のあるデザイン?!
そうです。そうです。この春からリニューアルして、
定番化された”フリップチノ”のショーツバージョンなのです。
ただし、単にちょん切っちゃっただけでは勿論ありません^^
パンツサイドのシームがなくなり、その代わりにフロントポケットと膝上部分に計3本のダーツが。
これは、デザインのためのデザインでは勿論なく、
膝上でパンツの裾が終わる型のショーツだからこそ、考え出されたもの。
穿いた時におさまりがよく、見た目にも非常にスッキリしているのは、このダーツのおかげなのです。
ぜひ店でお試し下さい!

着用写真は、こちらをどうぞ。

関連記事
Posted in ITEM(new)

Styling with <TREK>

06 19, 2010
Posted in ITEM(new)

FELIX THIOLLIER

06 17, 2010
先日の東京出張時、少し足を伸ばして、世田谷美術館に行って参りました。
目的は、1880年頃から1900年代の初頭に活躍したフランス人写真家
フェリックス・ティオリェの写真展を観るため。

2010061606.jpg

この日の東京はかなりの高温多湿。美術館のある緑豊かな公園に着くまでは、
この訪問を少し後悔したほどの暑さだった。
夏が来ると旅行で訪れたハワイのからっとした過ごしやすい気候を思い出す。
日本の夏というものは。。。


2010061605.jpg

ご覧のように美術館の入り口付近にも緑がたっぷり。木陰でくつろぐ人たちも。
この公園付近、用賀駅からの行程も緑が本当にたぁ~~ぷり。
長年の都市計画の成果かな?渋谷から電車でほんの15分程度ながら、
都会の雑踏を完全に忘れさせてくれる閑静な住宅街にはとても好感度↑
お隣の駅の桜新町(サザエさんの街)もいいけど、ここもいい。
東京に住むなら、西荻窪か谷中か用賀にします!
ま、全く実現性のないことを思いながら、いよいよ写真展へ。


ferix2010.jpg

この写真は、ヴェリエールという村の農場。風景の美しさもそうですが、
写真の色そのものの美しさに感動を憶えます。

1900年のパリ万博やその当時のメトロの工事中の写真。そして、エッフェル塔の建築中の写真。
ブルターニュの釣り船の写真。ヴェリエールの教会で居眠りする聖歌隊の少年の写真。
そして.....ティオリェの愛する家族、孫たちの写真などなど。

どの写真も当時のこの写真が撮られたまさにその時、何を想いシャッターを押したのだろうか。
昔好きの私には、静かな興奮の連続でした。

古い写真を見るとよく想う。昔から人はいて、その方々の命の連鎖が私たちなのだと。


フェリックス・ティオリェ写真展
世田谷美術館
2010年5月22日(土)~7月25日(日)


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in INFORMATION

<SENZ by mina perhonen>

06 15, 2010
2010061402.jpg

<SENZ Umbrellas>by<mina perhonen>
Color:Twig, Rain Symphony
Price:¥6825

いよいよ、梅雨のシーズン。
傘は、「なかなか欲しいものがない」というお客さまの声をよく聞いていました。
私自身も「ちょうどいい”さじ加減”のものがないな」と長年思っていたのです。
安過ぎるものは愛着が持てないものがほとんどですし、高すぎてもやはり気が引ける。

そこで、以前もご紹介させて頂いた”これ”です。
機能性、デザイン性に優れ、お値段も納得出来る範囲ではないでしょうか。
また、使っている方も街では見たことがない!

ファブリックデザインを<mina perhonen>が手掛け、
傘本体のデザインはプロダクトデザインの本場、オランダの<SENZ Umbrellas>のもの。
強風でも空気抵抗が少ないので丈夫な上、前方の視界の確保や背中部分の濡れにくさなど、
機能美に溢れていると言ってもいいのではないでしょうか。
ぜひ店頭で。勿論、私も愛用しております!

なお、6月19日(土)予定で、無地のチャコールグレー、ベージュも入荷致します。



<SENZ Umbrellas (センズアンブレラ)>とは~
傘の概念を覆したといってもいい独自のデザインが特徴で、
風雨に対して上手く対応し、使用者を快適に保ってくれるのです。
2007年にはレッドドットデザイン賞を始め様々な賞を獲得し、
世界各国のミュージアムショップでも引っ張りだこに!

その機能をもう少し詳しく説明すると....
独特の形状の傘本体は、風の抵抗を受けにくいのに加え、
風見鶏のように風に対して正面を向こうとします。
つまり、前からの風をうまく後ろに逃がし、
風に対してのストレスも少なく済むのです。
さらに60mもの強風時にも、傘の裏返りがまず起こらない安心感もアリ。
また、前部が短い形状のため、
視野が広く、通常の傘よりも安全面が格段にアップ。
後部は逆に長いので背中を十分に覆い、
傘からの水滴が背中やバッグに落ちる不快感から解放してくれるのです!


<mina perhonen>とは~
1995年に皆川明氏により設立された
オリジナル図案のファブリックにこだわる衣類のブランド。
ブランド名は皆川氏がライフスタイルに共感する
フィンランドの言葉から取られ、「mina」は「私」、
「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する言葉だそう。
<mina perhonen>のコレクションは、服としての完成度は勿論、
ファブリックそのものの織りや刺繍にも非常に魅力がある数少ないブランドなのです。
関連記事
Posted in ITEM(new)

Today is ....

06 15, 2010
本日15日(火)は休業になります。
明日16日(水)は通常営業です。
よろしくお願い申し上げます。


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in INFORMATION

Styling with <F/style>

06 14, 2010
先日ご紹介したばかりの<F/style>”風呂敷バッグ”のスタイリングです。

2010061401.jpg

<jujudhau>"3/4 SLEEVE" ¥17,850
<F/style>”亀田縞の風呂敷バッグ(大)”¥5,040
<TATAMIZE>"Work Trousers" ¥23,100

普段、デイパックやメッセンジャーバッグをお使いだと特に新鮮でしょう!
シンプルを心がけ、普段と少し”違う”スタイリングを目指して下さい。

ちなみにモデルはスタッフ・高橋。
店主・森ともどもよろしくお願い致します!



関連記事
Posted in ITEM(new)

<CHANTECLAIR>" Walls & Bridges Model " Made in France

06 13, 2010
2010061308.jpg

<CHANTECLAIR>
" Walls & Bridges Model "
Size:1, 2, 3(S, M, L)
Color:from left / Navy×Black, Plum×Silver, Ash Gray×Black, Olivedrab×Slategray
Price:¥4,935

Made in France


本日は、当店別注の<シャンテクレール>のTシャツをご紹介致します。

別注といっても、最近では珍しいことでもなくなってしまいましたが、
こちらは、型から作り直し、生地や色も指定し、”当店色”に染めた一品です。
着やすさ(ストレスが少ないように)を高めるため、天竺編みではなく、リブ編みの生地を使用し、
浅すぎず深すぎないVネックは、インナーとしてもある程度の主張をしてくれます。
また、肩幅は狭めで、アームも上腕部にフィットし易いように細く短く。
やや貧弱体型の方々でも少し筋肉質に見えるはず!
色は、杢グレーベースのもの以外は、少し”だけ”変わっていると思います。
私がイメージするヨーロッパの色です。いかがでしょう!

そして、正真正銘の”Made in France”ながら、このプライスも魅力の一つでしょう。

関連記事
Posted in ITEM(new)

<F/style> coming !!

06 13, 2010
昨年もご好評を頂いていた<F/style>の風呂敷バッグが、新色を伴って入荷致しました!
私も愛用する定番カラーに、生成りベースの春~夏にちょうどいい爽やかな色が加わりました。
シンプルスタイルにどうぞ。
また、結び目の大きさを調節頂ければ、肩掛けと手提げ両方で使用可。
軽くて+沢山入って+個性的! エコバッグにも。

2010061302.jpg

2010061301.jpg


<F/style>
”亀田縞の風呂敷バッグ(大)”
Price : ¥5040
Wide : 63cm, High : 54cm 

Made in Niigata, Japan


今回ご提案するのは、新潟県の亀田地域で作られる
亀田縞という風合いの良い生地を使った風呂敷型のバッグです。
亀田縞(かめだしま)とは、かつて農閉期の副業として織られていた、いわゆる野良着の生地。
大正期に最盛期を迎えたものの、戦後の洋服地の普及や低価格の海外製品の影響もあり、
200年の歴史に幕を下ろす事になった幻の布。
そんな亀田縞を、半世紀の時を超えて昔の生地の見本帳を頼りに復刻し、
製作されたのが、今回の品物なのです!

<F/style>とは....
女性2人組によって、生まれ故郷である新潟で、地場産業の作り手と生活者を繋ぐ役割をしているメーカー。
昔ながらの工場で心のこもった品物を丁寧につくり続けています。

なお、同じく<F/style>のハンカチも入荷しています。
この季節は特に頻度が上がりますね~。


関連記事
Posted in ITEM(new)

Walls & Bridges meets TATAMIZE

06 11, 2010
2010061101.jpg

先日、店を臨時休業をさせて頂き、東京まである方に会いに出掛けてきた。
その方とは、電話でお話しさせて頂いて以来、もう3年程のお付き合いになる。
普段、品物のオーダー時に要望をいつも沢山沢山、加えてしまう。
そんなやり取りを何度繰り返しただろうか。
ただ、初めてなのだ。お会いするのが。

そう、先日<TATAMIZE>初の展示会が東京で行われ、
何か、普段の展示会に向うより、”高ぶり”が大きい気がした。
いやひょっとしたら単に緊張していたのかもしれないのですが.....。
「やっと会えましたね~!」
展示会場での<TATAMIZE>デザイナーYさんの第一声だった。
僕も勿論そういう気持で一杯だったのです!


上の写真のシャツは<TATAMIZE>の”PULL OVER SHIRT NEW”のINDIGOカラー。
私が1年半着用したもの。勿論、展示会にも着用して。


<Information>
明後日13日(日)は、私用のため、営業時間に変更があります。
15:00*~20:00
大変申し訳ありません。


関連記事
Posted in INFORMATION

先日読み終えたもの。

06 09, 2010
2010060901.jpg

「ヨーロッパ退屈日記」伊丹十三著

彼の処女作。20代後半の1960年代に仕上げた作品なのですが....。

当店を通じて仲良くして頂いているTさんから聞いた一言からずっと興味があったのです。
「彼は相当な伊達男だったらしい。」
”伊達”と聞くと少々「派手」や「余り趣味の良くない」という感じを受けてしまうかもしれませんが、
そうではなく「本物とは何ぞや」を知る方であったらしいのです。
そんなきっかけに加え、装丁のイラストと山口瞳さんの文句にピン!

「この本を読んでニヤッと笑ったら, あなたは本格派で, しかもちょっと変なヒトです」

ちなみに表紙のイラストは、伊丹十三氏本人によるもの。
う~む。天は二物を与えるのか。。。
関連記事
Posted in INFORMATION

Tomorrow is ...

06 07, 2010
明日8日(火)は休業になります。
明後日9日(水)は通常営業ですが、
翌日の10日(木)は、<TATAMIZE>の展示会のため、臨時休業になります。
また、13日(日)は私用のため、営業時間に変更があります。
再々ご迷惑を掛けてしまいますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


8(火) .... 休業*
9(水) .... 営業
10(木) .... 休業*
11(金) .... 営業
12(土) .... 営業
13(日) .... 15:00*~20:00


<Information>

*カジュアルスタイルのバイブルともいえる書籍の取り扱いが決まりそうです。
当店初の書籍です。洋書ですが、日本語訳も用意する予定です。詳しくは、店頭にて!

*ポーランドの<TREK>からレザーシューズが早くも再入荷しました!
前回の入荷時は早々にサイズ切れし、ご迷惑を掛けてしまいましたが......
この<TREK>の製品は、東京のセレクトショップ「A&S」や大阪の他店さまでも扱われていますが、
当店が扱う"Basic2"は日本国内では「Walls&Bridges」でしかご覧頂けないモデル。
やっぱり他の方とは、かぶらない方がいいでしょう!


お探しのブランド、アイテムがお有りでしたら、画面右のバーの『Search This Blog』にて検索願います。


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in INFORMATION

Ilish Linen Fablic, <KAREN HENRIKSEN>"Deep Cap"

06 07, 2010
2010060701.jpg

<KAREN HENRIKSEN>から、
夏にぴったりの”アイリッシュリネン”素材の"Deep Cap"が入荷しております。
写真では分かり難いですが、
色は「NATMEG(アスファルト):左」,「SLATE(アッシュネイビー):右」の2色。
何か工夫が欲しいこれからのシーズンのスタイル。そんな時にいかがでしょう!

<KAREN HENRIKSEN>
"Deep Cap"
Fablic:Ilish Linen
Size:L(Japan M相当)
Price:¥16,800

Hand Made in England


来月7月末に恒例の<KAREN HENRIKSEN>のオーダー会を行う予定です。
4~5モデル、約100種類の生地からお気に入りを選んで頂き、本国にオーダーさせて頂きます。
今回は、ニューモデルや新しい生地のサンプル品も新たに製作致します。
ですので、選び応えが更にUP!9月末~10月入荷予定。



<Information>

*<jujudhau>から、リネン素材(インディゴ、ブラウンチェック)の5分袖のシャツが入荷しております。
小ぶりなショールカラーと全体的なかわいらしいバランスが◎

*<TUKI>の"WEST-POINT(チノパン)"のカーキ色のサイズが全て揃いました。
皆様、大変お待たせ致しました!

*沢山のご要望を頂いていた<springcourt>の"G2"(ローカット)の白が再入荷致しました。
また、ショーツなどに相性抜群の"B1"(ミッドカット)も入荷済み。
”ウリ”は、ローテクな見た目からは想像出来ないほどの良い穿き心地。ぜひ御試着を。



当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in ITEM(new)

Today is ....

06 01, 2010
本日1日(火)は休業になります。
明日2日(水)は通常営業です。
よろしくお願い申し上げます。


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:info@walls-bridges.com
関連記事
Posted in INFORMATION
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links