<Filmelange> “Dozier” and more...

03 28, 2008
本日、プロ野球セ・リーグが開幕します。
この知らせを聞くと、「春が来たな…」という気分になるものです。
※パ・リーグは一足先に開幕していますが…。

大阪の気候もすっかり春のそれに近づきました。
ボクの家の近所の桜も徐々に色づいてきているので、
花見の計画を…という方も多いのではないでしょうか。

2008年も4分の1が終わろうとしています。
時が経つのは早いものです…。

08032801.jpg

<Filmelange>(フィルメランジェ)
“Dozier”
Color:Campione Melange, Natural
Size:2, 3
Price:¥10,500

<Filmelange>は2007年創業のカットソーブランド。
“着ることによる喜びや充足感を提供する”という
スローガンを掲げ、原料である「わた」から「糸」、
「生地」や「縫製」まで全てを自社開発しています。

1950年代から現存する「吊り編み機」で生地を生産し、
縫製には100%綿糸を使用。クラシックでありながらも
現代的なコレクションとなっています。

「吊り編み機」とは、その名の通り天井から吊り下げられた
機械によって、重力による「落ちる力」だけ生地を編み上げる
ものです。糸に負担をかけないため、ふっくらとして柔らかい
生地に仕上がります。まるで空気を一緒に編み込んだような風合いで、
「吊り編み機」ならではの独特の手触りを生み出します。
また、丸胴(身頃がループ状に編み上げられた生地)であることも
大きな特徴で、洗濯などによる型崩れもしにくくなっています。

08032802.jpg

五分袖の“Dozier”も例に漏れず「吊り編み機」生産。
「オーガニック・ヴァージンコットン」50%と「落ち綿」50%の
「100%オーガニック」のリサイクル糸を使用した豪華なカットソーです。
とにかく肌触りが最高。百聞は一見にしかず。触ってみてください(笑)。

08032803.jpg

08032804.jpg

<Filmelange>のカットソーは他にも入荷しています。
上の画像は箱入りの半袖Teeシャツで、“Victor(Vネック)”、
“James(クルーネック)”、“Brown(クルーネック・ポケット付)”
というモデルで、これらも抜群の肌触り&風合いです。

また、“Rudi(長袖Uネック)”、“Dizzy(半袖クルーネック・ポケット付)”
というモデルも少し値は張りますが、本当に良いものです。

入荷して間もないのですが、一部モデルはサイズ切れも起こしています。
例のごとく少量の入荷となりますので、気になる方はお早めに!

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in ITEM(new)
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links