今日の通勤電車で。

01 05, 2012
ぼくは、通勤電車のなかで、ほとんど本を読まない、携帯もいじらない。
携帯の返信メールでもした方が、いつも返信が遅い!と怒られずに済むし、
いいのだろうけれど、仕事やプライベートのことなどをボ~と考えるのが好きなのだ。
時には、たまたま前の席に乗り合わせた方々のファッション診断なんかをしている....、
スミマセン、皆さま。でも格好いい方に出会えれば、参考にさせていただく目的なのデス。

今日は、前の席に座った白髪のサラリーマンが主役だ。
サラリーマンというより紳士と表現した方がフィットするであろう感じのいい50代くらいの男性である。
彼が目についたのは、鮮やかなサックスブルーのウールマフラーが格好良かったのだ。
日本の大半のサラリーマンの定番スタイルといえば、
地味な色に終始する、まるでユニフォームのようなスタイルが思い浮かぶ。
遊び心を表現しやすいマフラーの色・素材感に至っても、
スーツやコートと同化していてまるっきり印象に残っていない。

だからだろうか、彼のサックスブルーのマフラーはとても素敵に見えたし、
きれいな白髪とのコンビネーションも抜群じゃないか....、僕も近い将来、白髪になれば、
サックスブルーのマフラーで”決まり”だ、と今日もまた空想に耽り楽しんでいた。

失礼な話だけれど.....、さらに彼のスタイルを観察すると、
薄いベージュのコートをお召しになられていたのだが、
残念!まあ、座っているにもかかわらずコートを着たまま。
つまり、コートの裾はしわしわ。立ち上がるとそりゃあヨレヨレですよ。
参考までに、見渡して周りの方々を見てみたら、申し合わせた様にコートを着たまま座っている。
ある若い男性に至っては、完全にお尻にひいてしまっている.....。

ぼくは、”空想のなか”で、
「困りますなあ....、コートを着たまま電車に乗るなら立っていたまえ!」とか、
頑固ファッションおやじのように、いろいろつぶやいていると、
阪急電車の20分はあっという間に過ぎようとしていたようで、
慌てて脱いでいたコートを脇にかかえ、急いでマフラーを軽く巻き直し、ギリギリ最寄り駅で降りた。

ああ、そうか!つまり....、電車を降りる時に楽なのか!(笑)でもなあ.....。
コートがテカテカか、しわしわになっちゃうよぉ~。

終わり。

当店へのお問い合わせ、ご意見、ご感想は・・・
TEL:06-6253-4337 (12:00~20:00)
MAIL:walls.211@gmail.com
twitter: WB_mori
関連記事
Posted in INFORMATION

Previous: Today is ....

Next: 2012
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links