FC2ブログ

<copano> “French Work Pants”

06 06, 2008
大阪府の橋下徹知事が5日、「大阪維新プログラム」を発表。
財政再建策においては、総額1100億円の収支改善を図るとのことです。

すでに“大阪の顔”といっても過言ではない橋下知事ですが、
就任からわずか4カ月。相変わらず大阪府の各市長、府職員、
労組などの風当たりが強い状態ですが、めげずに頑張っています。

「出る杭は打たれる」日本社会ですが、「出る杭」が大好きな筆者。
府知事選の際、筆者は別の候補者に投票したのですが、
今では「橋下知事頑張れ!」という考えに変わりました。
難題が山積している現状ですが、できる限りの改革を施してほしいですね。


08060601.jpg

<copano>(コパーノ/コパノ)
“French Work Pants”
(フレンチワークパンツ)
Color:Nasukon(ナス紺)
Size:S, M
Price:¥24,150

独特の生地感とパーツ選び、加工技術は職人業。
ヨーロッパヴィンテージに精通したデザイナーを擁す
<copano>より、新作パンツのご紹介です。

一見すると、ヴィンテージのEuro Work Pants(ユーロワークパンツ)
を思わせる色目とシルエット。生地の加工、卓越したパターニング
によってなせる業です。商品を見た瞬間、唸りました。

ナス紺のカラーネーム通り、茄子のような独特の紺色。
そこにパウダー加工を施してユーズド感をプラス、
非常にイイ雰囲気が出ていますね。


08060602.jpg

サイドスタイルも美しいですね。
ヒップ~ワタリ(太もも周り)はゆったりとしているのですが、
裾にかけて綺麗なラインとなっているため、野暮ったさがありません。


08060603.jpg

ヒップポケットに個性を出し、バックスタイルも抜かりなし。
また、写真ではわからないのですが、ウエスト部分に
ベルトのような紐をセット。クラシックなディテールです。


また、当店ではUsed European Work Clothingも取り扱っています。
サラ物には出せない当時ならではのユーズド感がお好きな方も
いらっしゃると思いますので、そのような方にはオススメです。
「大阪ではユーズドのユーロワークを取り扱っているお店が少ない」
というお客様からの声をよく耳にしますが、お探しの方は当店まで!


                               ~Written by H. Katayama


当店へのお問い合わせは・・・
TEL:06-6253-4337
MAIL:info@walls-bridges.com
*通販も受け付けておりますので、上記いずれかからお申し込みください!



関連記事
Posted in ITEM(new)
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links