W&B's Vintage ~#001

10 30, 2007
「W&B's Vintage」では、当店の取り扱い商品をスタッフが愛用し、
経年変化の様子をレポートさせていただきます。
W&B版「Before & After」といったところでしょうか(笑)
是非、今後のお買い物の参考にして下さい^^
第1回目は、スタッフ森が愛用している<TUKI>Marine Pants“Pop-Eye”です。

IMG_4289.jpg

<TUKI>
Marine Pants“Pop-Eye”
Size:28, 30, 32
Price:¥19,950
ブランド紹介は→こちら

デザイン・生地感に一目惚れして購入し、約半年。
今では週3回も穿いてしまうほどの愛用ぶり…というパンツです。

IMG_4290.jpg

フロント部分の独特のフリーな感覚と絶妙なフレアシルエットの
美しさが、ヘビーローテーションとなった一番の理由だと思います。
※着用の際は楽チンなアンダーウエアをオススメします。

当初は綺麗なマリン系のイメージだったパンツですが、
現在では風格あるワークウエアとなりました。
ローゲージのフィッシャーマンセーターや、
目の詰まったガンジーセーターなんかとも相性が良さそうです。
襟元には<English Tradition>のスクールマフラー、
そしてバッグはやっぱり<FILSON>のトートバッグですかね^^

IMG_4292.jpg

Wステッチのパッカリングの色落ちから始まり、
現在は太腿部分にも色落ちが…。
また、ポケット口にも使用感が出てきています。
生地がサテンの裏使い(通称バックサテン)なので、
穿き込むと横向きに筋状の色落ちをしてきます。
この経年変化は1970年代製のU.S. ARMYのベーカーパンツと同じですね。

以下、新品との比較写真を掲載しておきます。
※上:Brand-New、下:Well-Used

DSC00538.jpg

DSC00500.jpg

DSC00523.jpg

DSC00511.jpg

DSC00540.jpg

DSC00505.jpg

今後はヨーロッパのヴィンテージワークウエアのような
荒々しい色落ちを目指して育てていきます。
また1年後?くらいに報告記事を書きたいと思います。
どうぞお楽しみに!!
ご質問などあれば、コメント欄からお願いします。

                               ~Written by H. Mori

関連記事
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links