<repetto> ”jazz”, ”zizi”

08 10, 2009
当店が2004年のオープン以来、
5年間変わらず販売してきたもの。
なんと累計300足以上を販売してきたロングセラー!

2009081001.jpg

2009081002.jpg

2009081003.jpg

2009081004.jpg

<repetto>
“jazz”
Color:White, Black
Size:37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45
Price:¥10,290

jazz(ジャズ)とは、
ソールを極限まで薄くしたレザースニーカー。
『少し野暮ったい。。。かな?』というコーディネートも
このシューズを合わせると.....雰囲気が一変!!
フォルムがとても美しいので、ロールアップ好きにもいいですね。
がんがん見せたい靴なんです。

また、EURO安により、定価がまたまたお安くなりました!
税抜きなら¥9,800と1万円アンダー(税込みで¥10,290)。
お値段が高いイメージのある<repetto>ですが、
これなら手が届きますね。
<repetto>の入門モデルと言えるでしょう!



そして、”jazz”が<repetto>の入門モデルなら、
玄人モデルなのがこちら。
上質な山羊革で作られる革靴、それが”zizi(ジジ)”。
販売足数は”jazz”に及びませんが、
こちらもオープン以来、扱い続けているロングセラーです。

08091203.jpg

08091201.jpg

08091204.jpg

08091202.jpg

<repetto>
“zizi homme”(ジジオム)
Color:White, Black
Size:40, 41, 42
Price:¥30,450

よくご質問を受ける”jazz”と ”zizi”の違いは製法と用途。
前者が、ラバーソールとアッパー(牛革)を
接着剤でくっつけているのに対して、
後者は、repetto社独自の方法で熟練した職人が、
薄いレザーソールとアッパー(山羊革)を縫い合わせているのです。
ヒールの高さ、素材感にも違いがありますね。

jazz =スニーカー(デイリーユース)
zizi =革靴(お洒落靴)

用途は、こんな感じでしょうか。
お気軽なお出かけには、” jazz”。
結婚式の2次会や、少し”いいとこ”にご飯に行く時、
あるいは勝負靴として”zizi”でしょう。

また、”zizi”は1960~80年代に、フランスのファッションアイコンだった
セルジュ・ゲンズブールが愛用したモデルだったのは、周知の通り。
彼はジェーン・バーキンの元ダンナ様としても有名ですね。
お洒落な訳です!

今シーズンも、jazz、zizi共に白レザー、黒レザーを、
ziziに関しては、先日ご紹介した黒エナメルも揃えてます。
お値段も、お安くなった今。。。買い時かも。

尚、合わせるお勧めのボトムスは、<TUKI>のWEST-POINTでしょう。
パンツの丈も少しすっきり短めで。
う~~ん。間違いなくかっこいいです!


2009083001.jpg
関連記事
Posted in ITEM(new)
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links