W&B Hospital

11 14, 2007
立冬からおおよそ1週間が過ぎ、肌寒さを感じる今日この頃。
タンスからお気に入りのニットを出し、本格的に冬支度。
袖を通してみたところ……

DSC00109.jpg

「……!」

DSC00110.jpg

大切なニットに穴が開いてしまっているではないですか!
「今年も着ようと思ってたのに…。どうしよう……」
ありませんか、このような経験?

「気に入っているものだけど、仕方ないか…」
と、諦めてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方々のために何かお手伝いができないか…と考え、
当店では“W&B Hospital”と銘打ち、【ニットのお直し】を承ることとなりました。

ご注文は単純明快。
お直し希望のニットを当店にお持ちいただくだけです。
※無論、他店購入品も大歓迎です!
ちなみに、先ほどのニットのお直し後の姿は……

DSC00111.jpg

いかがでしょう?
穴が開いていたとは思えない仕上がりです!
何とかなるものなんです、プロの手にかかれば。

1:お直し希望のニット(他店購入品もOK!)を当店にお持ちいただく
2:2~3日後、修理費用のお見積り金額を当店→お客様へご連絡
3:お返事をいただいてから約10日後、仕上がり(当店→お客様へご連絡)

このような流れとなります。
お直しはプロの業者様に依頼させていただくので、
仕上がりにはご満足いただけると思います(掲載写真ご参照)

気になる料金は、ゲージ(ニットの編み目の細かさ)や
穴の大きさによって変動しますが、穴1カ所につき¥1,050〜となっております。
※ゲージの高い(編み目の細かい)ものほど料金は上がります。
商品・状態によって料金が変動することをご了承ください。
お見積り後、料金にご不満があればキャンセルも可能となっております。
※2:のご連絡時、お直し着手の可否を確認させていただきます。

気に入ったものは末永く使っていただきたいーー

当店が常日頃から意識していることです。
しかし、心を込めて大切に使用しているものも、
思わぬアクシデントによって傷が付いてしまう場合があります。
上記のような「ニットの虫食い」もその一例。

そのような時、微力ながらお力添えができれば…
という想いから、今回の“W&B Hospital”開設へと至った次第です。

なお、ニットのお直し以外にも、
「こういう場合はどうしたらいいの?」
というご相談もドシドシ受け付けていますので、
ご来店の際はどうぞお気軽にお話しください!

                               ~Written by H. Katayama

関連記事
Posted in INFORMATION
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links