Days of Paris

03 15, 2010
Days of Parisーー私なりに解釈すれば、
日常のParis、普段着のParisといったところでしょうか。
観光地のParisもいいですが、そんなParisにも憧れますね。

また、"Days of Paris"はとても希少な写真集の題名でもあるのです。
最近、COWBOOKSオーナーであり、
天然生活の編集長でもある松浦弥太郎さんの本で知りました。
この写真集ーー写真家アンドレ・ケルテスが
1940年代以前の古き佳きParisの人々や街並みを
Leicaで撮った写真集らしいのです。
それはもう言葉を失うくらい美しいらしく、
お値段を付けるとしたら30万円はくだらないとのこと。
買う事は叶わぬとも一度見てみたいですね。


本日は、"購入可能"な私のParisに関する愛読書を一部ご紹介致します。

2010031502.jpg

「パリの老舗」 安田知子著

こちらは最近買ったもの。コンパクトな大きさと厳選した情報がいいなと。
また、「老舗」って言葉に弱いんですよね~。
雑貨紹介のピックアップにも心が踊るものが多い!
モノプリなど日常使いのスーパーにも面白いものがあるのです。


2010031504.jpg

「ku : nel」マガジンハウス

こちらは数少ない愛読誌。
しかしながらこの「パリのいい顔」は買いのがしていたのです。
それで最近お取り寄せにて購入。
セザンヌのアトリエの記事が良かった。
あと、パリ好き人たちによるオススメのスポットは
各々の趣味が出ていて、興味深いのです。


2010031508.jpg

「PARIS PRATIQUE」

これは、2005年のParis訪問時に
Paris在住の友人に勧められてTabacで購入。6EURO。
これホント必需品ですよ~。
行きたいお店情報に地図がない場合、この本で検索するとOK!
慣れないParisであっても本当に安心です。
どんどん書き込みが増えるのも嬉しい!
目指せマイガイドブック!

関連記事
Posted in INFORMATION
Profile

walls & bridges

Author:walls & bridges


Walls & Bridges
ウォールズ&ブリッジ


実店舗
542-0081
大阪市中央区南船場3-2-6
大阪農林会館ビル#211
open / 12:00 close / 20:00
火曜・不定休

アクセス:
「大阪市営地下鉄」
御堂筋線・心斎橋駅
1番出口から、徒歩6分
長堀鶴見緑地線 / 堺筋線・長堀橋駅
2B番出口から、徒歩6分
>>>map

Tel / 06-6253-4337
Mail walls.211@gmail.com

<online shop>
”Walls_Magasin”


<twitter>
https://twitter.com/walls_osaka

<instagram>
http://instagram.com/walls_osaka

大阪農林会館ビルとは....、

Categories
Archives
Search This Blog
Recent Entries
Links